月別アーカイブ: 2018年9月

北海道胆振東部地震復興支援募金活動

9月18日(火) 仙台市内にて午後2時時から午後4時まで、北海道胆振東部地震への復興支援募金活動を行いました。
7月にも同じ場所で西日本豪雨災害の募金活動を行わせていただきましたが、今回も多くの方より心温まる募金を頂戴致しました。
ご支援頂いた方の中には
「北海道から来ました。」
というスーツケースをお持ちの男性の方もいらっしゃいました。
この出会いには思わず、
「私たちの行動が被災地と確かに繋がっているんだな」
と実感をいたしました。
ご協力いただいた皆様の込められた思いとともに、北海道の復興を願う気持ちが現地に届いてくれ
ることを念じてやみません。
この場をお借りいたしまして皆さまに心より感謝申し上げます。
募金総額は
205,234円
でした。
募金は日本赤十字社にお送り致します。
この度の地震で犠牲になられた方々のご冥福をお祈りすると共に、被災地の早期復旧復興を心より祈念し報告といたします。

第24回 カンボジア教育支援チャリティーバザーご報告 平成30年(2018年)

去る平成30年9月10日(月)、第24回カンボジア教育支援チャリティーバザーを富谷市成田公民館にて開催いたしました。

本年は準備日・当日共にあいにくの雨模様の中での開催となりましたが、正会員(前日68名、当日54名)の他、地元7教区の寺族様、(株)花そう様、清月記様によるボランティアご協力の下で、つつがなく準備運営をすることが出来ました。

前日に行われた準備の様子です。

出品にご協力いただいた品物をひとつひとつ確かめながら、販売ブースへと陳列していきます。

 

当日は開場前の午前10時より整理券をお配りしました。朝早くより来場下さった方もおられ、整理券は200枚ほどお配りしました。

12時30分予定通りに開場し、お越しの皆様にこのバザーの目的であるカンボジアでの教育支援について、贈呈式の映像を交えてご説明をいたしました。

当日はカンボジア教育支援団体サンタピアップみやぎボランティア会、震災孤児を支援する会のブースなども設置させていただきました。

バザー販売も大盛況!

今回は5,556点をご用意しまして、売り上げは1,280,700円でした。

エコバッグの売り上げ8,700円、写経セットの売り上げ16,200円、サンタピアップの募金43,019円と合わせました1,348,619円は、全額をカンボジアの小学校建設と現地での教育支援活動への基金として活用いたします。

また、北海道胆振東部地震への募金を行ったほか、西日本豪雨災害への募金のご寄付も頂きました。ご寄付頂きましたそれぞれ37,713円と30,000円につきましても全額を現地で活動する支援団体へ寄付させて頂くことになります。

本年もたくさんの方々のおかげにより教育支援への賛助を頂くことが叶いました。

今後とも是非当会の行う毎年のチャリティーバザーなど、様々な機会をご活用頂きましてより多くの困難の只中にいらっしゃる方々へ、支援の輪を広めるご協力を頂けましたなら幸いです。

ご来場の皆さま、ご加担いただいた皆様、誠にありがとうございました!