カテゴリー別アーカイブ: ボランティア

第23回カンボジア教育支援チャリティバザーご報告

平成29年9月16日(土)松島文化観光交流館「アトレ・るHall」にて、第23回カンボジア教育支援チャリティーバザーを開催しました。

前日準備の様子。地元第3教区の寺族様など大勢の方々にお手伝い頂いて準備をしました。

当日は開場前に整理券をお配りするほどの賑わいになりました。

チャリティーバザーの開催が大きな力となり、カンボジアでの教育支援が出来ていることを

視察に伺った際の映像を交えてご説明をいたしました。

当日はカンボジア教育支援団体サンタピアップみやぎボランティア会、震災孤児を支援する会のブースなども設置させていただきました。

また、エコバックの販売も行い、来場された皆様への利便に加えて、バッグの売り上げも教育支援へと充てられます。

バザー販売も大盛況!

今回の売り上げ額は1,234,300円でした。

エコバッグ、サンタピアップの募金と合わせました1,252,040円は全額カンボジア教育支援に充てさせていただきます。

また、本年発生しました九州と秋田の豪雨災害への募金活動も併せて行いました。ご寄付頂きました18,682円全額を現地で活動する支援団体へ寄付させて頂くことになります。

 

東日本大震災から6年・・・

今年の3月11日で東日本大震災から6年の月日が経ちます。

早いような遅いような、しかしあの時の情景はいまだ色濃く心に残っております。

私たち宮城県曹洞宗青年会はこれまで復興支援活動として皆様のお力になりたく活動してまいりました。

今まで活動してきました写真をスライドショーにして、昨年行われた東北地方集会「宮城大会」のオープニングにて流しました。

その時の映像をこの場でも掲載させていただきます。

 

6年もの月日は経ちましたが、宮城県曹洞宗青年会はこれからも復興支援活動を行ってまいりたいと思っております。

少しでも皆様の復興のお役に立てますよう一生懸命活動いたします。

1日も早い復興を願い、亡くなられた方々のご冥福を心よりお祈りいたします。

災害支援活動報告(写真追加)

本日平成28年9月16日(金)、北村会長以下総勢15名にて岩手県宮古市新里地区での災害支援活動を行いました。
現地へは登米、石巻南三陸、仙台の3箇所からそれぞれ集合・出発をしました。
各地およそ8時集合、約2時間程度の移動時間にてまずは盛岡赤十字病院で岩手県曹青の事務局長さんを含む4名の方々と合流をしました。
盛岡赤十字病院からさらに約1時間の移動と昼食を済ませて、当地にて岩手県曹青会長石ヶ森師と合流し、宮古市ボランティアセンター新里サテライトにて受付を行い、午後1時から午後4時まで宮古市新里地区での活動を行いました。
活動は宮曹青、岩曹青の20名にて1.5m浸水の被害を受けた住居から家財・物品を運び出す作業に当たりました。幸い天候も安定しており、家屋への降り口は狭い階段でしたが作業での事故も無く、無事に活動を終える事が出来ました。
また、北村会長は石ヶ森会長様と伴に被災のあった2ヶ寺への視察を行いました。
取り急ぎにて、活動の記録と併せてご報告を致します。

 

img_1307

img_1299

img_1309

img_1312

 

傾聴活動報告 多賀城市

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

傾聴活動を行いましたのでご報告申し上げます。

以前から何度もお世話になっております多賀城市山王市営住宅跡地応急仮設と多賀城公園野球場応急仮設の2か所にて傾聴活動を行いました。

参加人数は正会員15名の参加でした。

今回はキーホルダー作りを行ったり色紙に絵を描いたりしました。

何度も訪れたことのある場所でしたので皆さんとも顔なじみになっており会話もとても弾み、色々なことを駄弁って終始とても和やかな雰囲気でした。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

多賀城市山王市営住宅跡地応急仮設の皆さま、多賀城公園野球場応急仮設の皆さま、この度も大変お世話になりました。

どうもありがとうございました。

第21回カンボジア教育支援チャリティバザーご報告

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

平成27年10月1日(木)に宮城県加美郡加美町の中新田体育館にて第21回カンボジア教育支援チャリティーバザーを行いました。

まずは前日の準備の様子から。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

集まったたくさんの品物を仕分けをしていきます。

箱が壊れているものや小さなものはまとめて梱包をします。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

賞味期限が1カ月程度で切れるものはよけて、安心して購入していただけるように十分に配慮しました。

そして各コーナーに仕分けをして、値段をつけていきます。

チャリティということで価格もかなり抑えて用意させていただきました。

そして当日・・・。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

400人以上の人たちにご来場いただきました!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

当日は石巻の坐蒲販売のブースや震災孤児を支援する会のブースなども設置させていただきました。

また、先日の大雨被害に遭われた方々に対し募金活動も行いました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

こちらは会場の様子。

写真からも皆さんの熱気が伝わってきます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

今回もたくさんのご協力ありがとうございました。

まだ場所など未定ではございますが、また来年開催致しますのでどうぞよろしくお願いします。

 

追記

当日行いました募金の詳細をご報告申し上げます。

大雨洪水被害への募金額・・・51,157円

サンタピアップ教育支援募金額・・・9,186円

※大雨洪水被害への募金は宮城県災害対策本部へ義援金としてお渡ししました。

また、サンタピアップの募金は今後当会で教育支援として文具などを購入するのに使わせていただきます。

たくさんの方々のご協力、誠にありがとうございました。

サンタピアップみやぎボランティア会 平成27年度定例総会

平成27年7月12日(日)仙台市 国分尼寺に於いてサンタピアップみやぎボランティア会「平成27年度定例総会」が開催されました。
出席者32名、議長には仙台市福聚院 伊達吉信師が選出され次の事項が慎重審議され全て承認されました。

・平成26年度事業報告、決算報告、監査報告
・新役員選出(案)
・平成27年度事業計画、予算(案)

新役員選出に先立ち、新会長北村暁秀師の挨拶の中で平成27年度中の新学校の建設が発表されました。※サンタピアップとして18校目となります。

総会の後、研修会として講師に「シャンティ国際ボランティア会 海外事業課カンボジア担当 眞屋友希氏」を迎え『今を生きるカンボジアの子供たち』の演題で講演を頂戴しました。

カンボジアの歴史・カンボジア人の識字率などのデータ他、映像や画像を使ってカンボジアの現状をわかりやすく教えていただきました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
長年に渡り当会に関わっていただいている早坂文明老師
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
北村新会長(真ん中)、天野前会長(左)、長谷川新副会長(右)
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
議長を務めていただいた福聚院 伊達吉信師
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
新事務局長三輪宗俊師

OLYMPUS DIGITAL CAMERA今回講演いただきました眞屋友希氏